にわとり遊び
PC関連とエンコードの覚書き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RADEONでHDMI接続した場合の音声パススルー方法
いろいろな記事を参考に設定していたのですが、それが間違いだったようで。
MPC-HCのオプション>DirectShowオーディオを「DirectSound Device」にするように
書かれていましたが、そこを「ATI HD Audio rear output」にしたところ
パススルーで出力できるようになりました。

せっかくなので設定メモ。
Media Player Classic Homecinemaを使って見る場合の方法です。
まず必要なドライバ、ffdshow、プレイヤーをダウンロード&インストールします。

ffdshow audio decoder configuration>出力
 パススルー>「AC3」にチェック
 サポートされた出力サンプル形式>「AC3(S/PDIFエンコード・モード)」にチェック。

MPC-HC>オプション
 >出力>DirectShowオーディオ>ATI HD Audio rear output
 >外部フィルタ>フィルタの追加>「ffdshow Audio Decoder」を追加、チェックを入れ「優先する」
 >内部フィルタ>変換フィルタ>「AAC」と「AC3」のチェックを外す。

たぶんこれで出来ると思います。

スポンサーサイト
HDMI等によるTV出力で文字がぼやける現象の解決法
液晶テレビをPCモニタとして使うスレ - wiki@nothing
http://wiki.nothing.sh/1133.html

↑の”「滲み」問題とは?”の項目に詳しく記載されています。
今回問題の出たAQUOSでは、「AVポジション」を「PC」にすることで解決しました。
それにしても散々PCの設定を弄くりまわして悩んでいたのに、ボタンひとつで直るとは…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。