にわとり遊び
PC関連とエンコードの覚書き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7のエクスプローラ左側のツリーがずっとシーク状態になる問題 一応解決?
最近、Windows7のエクスプローラに異常が出ました。以下のような状態です。

マイコンピュータ

・アドレスバーにシーク状態を表す緑色のバーがずっと出ている
・左側のファイルツリーには「お気に入り」「デスクトップ」などに虫眼鏡が表示され、
 以下のファイルツリーが表示できない
・マイコンピュータを開いても何も表示されない

エクスプローラの表示の問題以外は正常で、HDDやフォルダにはショートカットからアクセスできるので
ハードウェアの異常ではないようです。また、ほかのファイラーからは異常が見られません。
様々なショートカットからエクスプローラを複数個開くと一時的に治りますが、再発します。OS再起動でも同様。

検索キーワードがわからず、ハッキリとした解決方法はみつけられませんでしたが、
破損ファイルやUACが関わっているような感じです。


▼以下、解決方法

この問題、自分の環境では縮小版のキャッシュが原因だったようです。
フォルダーオプションの「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」にチェックを入れ、
エクスプローラを数回開いたら安定しました。

クリップボード01


結局、そもそもの原因が何なのかはわかりませんでしたが、対処方法の一例としてメモ代わりに。

発現時期が少しズレているので濡れ衣かもしれませんが、HDDの掃除をする際に導入したCCleanerがちょっと怪しい。


2014/06/27追記
しばらく上記の対処法で使っていましたが、縮小版が恋しくなったので試しに元の設定に戻してみたところ、問題なく使えるようになっていました。ファイルの整理をしているうちに破損ファイルを削除したのかもしれません。
結局、原因はわからずじまいでしたが、時が解決してくれたということで。そういうこともありますよね。

2014/07/03追記
再発。原因は不明です。結局また設定しなおして使うことに。うーん…。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。