FC2ブログ
にわとり遊び
PC関連とエンコードの覚書き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDリッピング 字幕(idx+sub)ファイルの扱い方
字幕ファイル(idx&sub)抽出の話です。DVDFab を使います。


今までは
1.DVD Decrypter のIFOモードでビデオファイルもしくはチャプターで切り分けたIFO&VOBファイルを作る
2.VobSub Configure でIFOファイルを読み込んでidx&subファイルを出力
という手順を踏んでいました。

DVD1本から1ファイル作る分には問題なかったのですが、
連続ドラマのように複数ファイルに分けたら
出力したidxファイルのタイムスタンプがDVD一本通した時間になっていました。

映像と字幕のタイミングが全く合わないわけです。映像が終了してから字幕が流れ出すイメージ。
VobSub cutter を使えば、その不要な時間をカットする事も可能なんですが、非常に面倒です。

そこで DVDFab の出番です。
本来はDVD丸コピーや自動エンコードに使うソフトのようです。
肝心のリッピングに関しては自由度が低いので DVD Decrypter か AnyDVD でも使ったほうがいいでしょう。


長々と書きましたが、これが本題。
DVDFab を使ってリッピングするとidx&subファイルもついでに出力されるのですが、
なんとこれが自動的にVOBファイルの時間に合わせてカットされているので、面倒な手間が省けるわけです。
とっても便利。


あとはエンコードしたビデオファイルと音声ファイルのAC3、そして今回出力したidxファイルをmkvmergeでmuxして完成。


ちなみに、うちの環境では DVDFab の現時点での最新版 8.0.9.0 でリッピングすると途中で音もなくソフトが強制終了してしまうので 7.0.6.7 を使っています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sasamisi.blog24.fc2.com/tb.php/223-379920ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。