にわとり遊び
PC関連とエンコードの覚書き
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レターボックス収録のDVD映画を拡大して視聴する
普通にプレイヤーで再生すると上下左右に黒帯の付いた額縁で再生されてしまう。
TVの機能を使って拡大してみると上下左右が微妙にカットされ、字幕は半分しか見えない…
16:9が当たり前となった今では、困った存在のレターボックスです。マイナーな旧作映画にありがち。

PCで再生するならプレイヤーの機能で拡大縮小をするのもありですが、
その機能を持たないプレイヤーを使う場合はどうするか。

まずTVの機能でズーム表示を使います。次にメディアプレイヤーをウィンドウモードにしてDVDを再生します。
TV画面に合わせてプレイヤーのウィンドウサイズを調節すれば、収録映像に合わせたピッタリのサイズで再生できます。
アナログな方法ですが、簡単で効果的でした。

DVD.png
赤枠内がTV画面で表示される部分

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://sasamisi.blog24.fc2.com/tb.php/283-90a4e159
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。